Arkance Systems CZ s.r.o.

建設
設計、製造
メディア & エンターテインメント
ソフトウェア開発

Forge 認定システム インテグレーターの Arkance Systems CZ 社(旧 CAD Studio 社)は、カスタム CAD、BIM(ビルディング インフォメーション モデリング)、地理情報システム(GIS)のソフトウェアとサービスで、チェコ、スロバキア、ハンガリーの市場をリードしているソフトウェア サプライヤーです。 同社が提供する CAD 製品は、コンピューター支援設計や施工に対応したソリューションとして、規模の大小を問わずあらゆる建物の設計、土木エンジニアリング プロジェクト、製品開発に使用されています。 そして GIS 製品は、公共施設、建物、複合オフィスビルなどの管理に使用されています。 また、企業の業務システムとリンクしたデータ管理サービスも提供しています。 1991 年創業の同社は、オートデスク プラチナ パートナー、オートデスク トレーニング センター、オートデスク デベロッパー ネットワーク メンバー、オートデスク コンサルティング サービス パートナーでもあります。

課題

最近の市場では、製品カスタマイズに対するニーズが高まりつつあります。 これは製造手法が大量生産から「マーケット オブ ワン」(個々の顧客に向けた個客市場)へと大きく変化しつつあることを示しています。 メーカー企業はそうした流れの中で、個々の製品やコンポーネント、機械に幅広いバージョンを用意し、提供可能にならなければならないというプレッシャーに迫られています。 なぜなら顧客は、選んだ製品が自身のニーズに合うように、注文時に簡単にカスタマイズできることを当然のように期待するからです。 もちろんそれだけでなく、費用対効果の高さや注文のしやすさ、迅速な納品なども顧客は期待します。  

一般的な 2D(紙ベース)の注文プロセスでは、そうした製品構成のカスタマイズをすばやく柔軟に行おうとしても、なかなかうまくいきません。 非効率なやり取りに無駄に時間がかかり、ミスがあればコンポーネントのモデルを作り直すためにコストがかかり、注文処理が遅れ、製品価格を正確に見積もることも難しくなります。 そこで現在、多くのメーカーが、カスタム製品の注文処理をブラッシュアップして迅速化するために、3D モデルの手法へと移行しつつあります。 しかし、たとえ基本的な 3D モデルであっても、モデルの作成には時間がかかります。 さらに、作成したモデルに自在にアクセスできる環境を構築するのも容易ではありません。

Arkance Systems は Forge でいかに課題を解決したか?

こうした問題を解決するために Arkance Systems 社が開発したのが、Forge プラットフォームのパワーを活用した CS Configurator です。 このツールを使用すれば、柔軟かつ正確に 3D 製品構成を行えます。 また、デスクトップ コンピューターと Web サイトのどちらからでもアクセス可能なため、設計者だけでなく、技術的な知識をもたないエンド ユーザーでもアクセスできます。

Arkance Systems 社の CS Configurator は、Forge の Model Derivative API を使用して CAD ソフトウェアのデータからモデル データを抽出し、Forge プラットフォームに取り込みます。 サポートする入力ファイル形式は 70 種類以上に及びます。 ファイル形式の書き出しと出力の生成には、Design Automation API を使用します。 また、Viewer API は Model Derivative API とネイティブに通信してモデル データを抽出し、インタラクティブな 3D モデル環境でモデルのレンダリングを実行します。 レンダリングしたモデルは、どの Web ブラウザーからでも表示できます。

メーカーは CS Configurator を使えば、販売担当者や代理店を通じた販売だけでなく、直接エンド ユーザーに製品を販売することも可能になります。 CS Configurator では 3D モデルを簡単に操作できるため、エンド ユーザーは Web ブラウザーから希望する製品の 3D モデルにアクセスし、数回クリックするだけで簡単に構成をカスタマイズできます。 操作方法は簡単で、設計の知識やソフトウェアのダウンロードは必要ありません。 また、カスタマイズした 3D モデルから即座に正確な見積りを生成できるため、構成の異なるモデルを何パターンか作成し、それぞれのコストの見積もりを出して、総合的に判断することもできます。  

顧客は製品に関するドキュメントを入手したり、選択した構成の 3D モデルをダウンロードすることもできます。 さらに、CS Configurator では構成情報が記載された電子メールを自動で生成し、顧客に送信することもできます。 このように、エンドユーザー、設計者、製造担当者の間で何度もコミュニケーションをやり取りする必要がなくなります。 さらに、従来はミスが生じればコンポーネントのモデルを作り直す必要ができてしまい、時間とコストが余計にかかりましたが、そのようなリスクもなくなり、プロセス全体がかなりスピーディーになります。

Forge による主な成果:

  • 70 種類以上のファイル形式のデータを、Web ベースのインタラクティブな 3D モデルに変換して表示し、構成を変更できる
  • 設計者が 3D モデルの作成作業に振り回されることがなくなるため、時間の余裕ができ、製品開発に専念できる
  • メーカーからエンド ユーザーに直接、簡単に製品を販売できる
AutoCAD
Fusion 360
Inventor

「Forge のおかげで、お客様はほんの数分で、正確に注文できるようになりました。 かつてはこの注文処理に数日間かかっていたものです」—Arkance Systems CZ 社 CAD ソリューション コンサルタント/Vaclav Bardon 氏

Read More Stories

建設
施工

株式会社 安井建築設計事務所

IoT センサー情報を活用する建築情報マネジメントシステムを Forge で開発し、ビルの運用と保守管理を最適化